日・祝日
10:00-20:00 10:00-15:00

新着情報

交通事故後の首や腰の痛みは整骨院へ

2021.08.03

<交通事故後の首や腰の痛みは整骨院へ>

 

交通事故でケガをした場合、後から痛みが出たり、症状が後から出てきてしまうことがあります。

交通事故では、日常の怪我で起こるような痛みとは異なる痛みが出ることも多いです。これは、日常の怪我で痛めることがない部位がダメージを受けるからです。

放置してしまうと、痛みだけでなく機能障害や2次的障害になってしまうこともあるので注意しなければいけません。早期治療で、早く症状を改善させることができます。

交通事故後の2次的障害として、首や腰の痛みがあります。これらの治療では整骨院も受診してみてください。

 

<交通事故後は整形外科へ>

 

交通事故にあってしまったら、まずは整形外科を受診しましょう。病院で医師に診断書を書いてもらってください。診断書を受け取ったら、整骨院に向かいます。整骨院では、ケガの箇所や痛みがある箇所を細かく確認しながら問診が行われます。触診では、身体の歪みも確認し、痛みとの関係性も見ていきます。

 

現状が確認できたら、施術内容を決めて、施術開始です。施術で分からないことや気になることがある場合は、事前に質問しておきましょう。整骨院では、痛い施術はないので安心してください。

 

<交通事故後には、整骨院にどれくらい通ったらいいの?>

 

交通事故後の治療に関しては、1回で終わることがほぼありません。数回通う必要があるので、できるだけ通いやすい整骨院を利用してください。その都度、症状を確認しながら、施術内容も調整されていきます。

 

何回通えば通院をやめていいのかは、ひとりひとりの症状で異なってきます。痛みがひどいうちは、週に2回から3回と通って症状が落ち着くようにしていき、それから週に1回通うというようにペースを落とすのが一般的です。

 

施術者と相談しながら、通う頻度を決めていきましょう。交通事故での腰や首の痛みは、慢性化してしまうことも多いです。普段の生活でも痛みを悪化させない工夫が必要なので、日常生活の注意点もアドバイスさせていただきます。

 

<交通事故後の痛みの相談は田中峻鍼灸整骨院へ>

 

当院では、交通事故後の下記のような症状に関して対応しています。

・事故後にめまいが続いている

・2、3日経って痛みが出てきた・・・

・痛みがあるけれど、病院では「異常なし」と言われてしまった

・腰や首が痛い

・手足のしびれがある

・事故後から集中力が出にくい

 

交通事故による症状は、できるだけ早く施術をしましょう。症状を放置してしまうと、回復までに時間がかかってしまいます。

 

当院の鍼灸・接骨施術は、自賠責保険の利用が可能です。施術料金の負担はありません。

事故後の施術のほとんどが、自動車保険の自賠責保険と任意保険を使うことで、窓口でのお支払いなしとなります。当院が保険会社に月締めで請求するという形です。初診時には、保険会社、担当の方のお名前をお教えください。

その他、ご不明な点はいつでもご相談ください。

カテゴリー