【交通事故治療を受けるなら整骨院と病院どちらがいい?札幌の整骨院がお答えします】

             
日・祝日
10:00-22:00 10:00-15:00

新着情報

【交通事故治療を受けるなら整骨院と病院どちらがいい?札幌の整骨院がお答えします】

2023.06.06

 

 

 

整骨院と病院はどちらも交通事故治療に対応しています。

交通事故治療を受けるなら病院と整骨院どちらが良いのでしょうか。

 

・整骨院と病院の交通事故治療の違い

・おすすめの交通事故治療の受け方

 

札幌市の交通事故治療を得意としている整骨院が2つのポイントについて解説します。

 

■整骨院と病院それぞれの違い

 

整骨院の交通事故治療と病院の交通事故治療は違います。

病院と整骨院では「交通事故治療の内容」や「できること」が違っています。

 

病院の交通事故治療は医療行為です。

病院での交通事故治療は医師の診察や処置、検査、投薬、手術などを状況に応じて行います。

整骨院は投薬や手術、検査など病院(医師)が行う交通事故治療はできません。

整骨院の行う交通事故治療は鍼灸や手技、機器によるものです。

当整骨院の場合は交通事故後の体の状態やお悩みの内容をカウンセリングで伺い、状況に合わせて整骨院の施術を組み合わせて行っています。

整骨院での交通事故治療は体のバランスを整える施術や、痛みや不調の根本原因を改善する施術が中心です。

 

この他に、整骨院と病院は「診断書」の点で違いがあります。

病院の医師は診断書を発行できますが、整骨院は診断書の発行はできません。

 

■おすすめの利用方法

 

札幌市で交通事故治療をするなら病院と整骨院の違いを知って使い分ける利用方法がおすすめです。

同じ交通事故治療といっても病院と整骨院では得意分野が違っています。

 

たとえば、交通事故の際に緊急の処置が必要な怪我をしてしまいました。

このようなケースでは状況に応じて病院の医師による処置や検査、投薬、手術などが必要になります。

また、交通事故の怪我について診断書の発行もお願いしたいと思っていました。

診断書の発行は病院の医師でなければできません。

診断書が必要な場合も病院を利用する必要があります。

 

整骨院が得意としているのは投薬や注射などに頼らず自己治癒力を高めて怪我を回復させたいケースです。

また、整骨院では、病院では「様子を見ましょう」と言われるようなむち打ちやびっくり腰、打撲や捻挫などの処置を得意としています。

交通事故後は時間が経ってからむち打ちなどの症状が出ることがあります。

病院を受診すると「おそらくむち打ちでしょう。このまま様子を見てください」という判断でした。

様子見と言われても、首やその周辺が痛み、辛さを感じる状況です。

このようなケースでは整骨院の交通事故治療で痛みを緩和できる可能性があります。

整骨院はむち打ちや、病院では原因がよく分からない事故後の不調や痛みを緩和する施術を得意としています。

 

■最後に

 

整骨院と病院の交通事故治療は違います。

違いを知って使い分けすることが重要ですが、

ただ、自分では「どちらが良いの?」と悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。

交通事故治療のことで分からないことや知りたいことがあれば、札幌市の当整骨院へお気軽にご相談ください。

交通事故治療に詳しい専門的なスタッフが対応いたします。

 

交通事故治療なら札幌市の整骨院、田中峻鍼灸整骨院にお任せください。

カテゴリー