【交通事故のむち打ちは自賠責保険で治療できます!】

             
日・祝日
10:00-22:00 10:00-15:00

新着情報

【交通事故のむち打ちは自賠責保険で治療できます!】

2023.10.19

 

交通事故治療ではよく「むち打ちは自賠責など保険を使って治療できますか?」という問い合わせがあります。

むち打ちの交通事故治療は自賠責などの保険を使って治療することが可能です。

自賠責保険とはどのような保険なのか、自賠責保険の対象になる交通事故治療とはどのようなものかなど、交通事故治療と保険の知識を解説します。

 

■自賠責保険の対象

 

自賠責保険とは、すべての自動車とバイクが強制的に加入しなければならない加入義務のある保険です。

車などを運転する場合、自賠責保険は加入が義務付けられており、補償が足りない部分を任意加入の保険でフォローすることになります。

なぜ自賠責保険の加入が義務付けられているかと言うと、「被害者保護のため」です。

たとえば、車の運転中に事故で通行人にむち打ちなどの怪我をさせてしまったとします。

保険に一切入っていないと、被害者の治療費・賠償は運転手の個人資産から行わなければいけません。

しかし、運転手にお金がなかったらどうでしょう。

被害者はむち打ちといった怪我の最低限の治療すら受けられず、泣き寝入りするしかありません。

自賠責保険への加入が義務付けられているのは、被害者が泣き寝入りしなければならないような状況を防ぐためです。

 

ただ、自賠責保険があるからといって、被害が出れば即座に救済となるわけではありません。

自賠責保険の対象になるケースとならないケースがあるのです。

自賠責保険は被害者救済のための保険になっています。

交通事故の被害者は自賠責保険の対象になりますが、車を運転していた側は対象になりません。

車や物への損害も対象外になっています。

被害者の死傷が自賠責保険の対象です。

 

■整骨院で痛みを改善するには

 

当整骨院ではむち打ちなどの交通事故治療に対応しています。

当整骨院でむち打ちなどの交通事故治療を受けるときも自賠責保険の利用が可能です。

 

当整骨院でむち打ちなどの交通事故治療をする際は、痛みや不調で困っている方の体の状態・症状の出方、痛みや不調の内容などに合わせて施術を組み合わせています。

むち打ちと一言にいっても、痛みの出方や不調の内容はかなり人によります。

ある人に効果が見られた施術が別の人にも効果があるとは限らないのです。

整骨院の交通事故治療で痛みや不調を改善するためには、その人に合った施術が鍵になります。

 

■最後に

 

交通事故後のむち打ちといった痛みや不調の交通事故治療には自賠責保険が使えます。

自賠責保険は交通事故の被害者を救済するための保険です。

交通事故のむち打ちなどの痛みや不調で悩んでいるなら、保険を使って交通事故治療してはいかがでしょう。

 

札幌市の当整骨院は交通事故治療を得意としています。

自賠責保険など保険対応の治療もお任せください。

また、自賠責保険を使った交通事故治療について分からないことがあれば、お気軽にお問い合わせください。

施術のことや保険対応のことなど、分かりやすく説明いたします。

 

むち打ち・痛み・不調の交通事故治療なら、札幌市の田中峻鍼灸整骨院にお任せください。

カテゴリー